スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年を振り返る



23歳の頃から気が向いたら日記をつけるようにしているので、今年はそれを使って一年間を振り返ってみようと言う極私的な試みです。

まず今年のはじめに目標を3つ建てたので、そのそれぞれの達成度について。

a. 至極私的な目標「ギターの基礎練習およびその先のギター練習継続」 -> 7月か8月くらいまでは毎日やってて、意味はあったような気がするんだけど、そのへんから「なんか俺が今やるべきことこれじゃない」と思い、でも何が必要なのかわからず、やらなくなってしまった。この反省は2015年の目標につなげたいところですな。達成度30%



b.こちらも至極私的な目標だが、恥ずかしくて言えない内容。一年間通じて、何とか達成した。かなり頑張ったし結構しんどい目標でもあったが楽しい目標でもあった。一緒に頑張ってくれた方に感謝したい。達成度100%



c. こちらは少し公に関わるので詳細は控えるが、8月に達成。そしてその準備があったからこそ、10月11月に重なった幸運と、諸先輩の素晴らしい協力と、自らの気分がスパークし、当初目標にしていた所を大きく上回る素晴らしい出来事にすることが出来た。達成度200%

⚫︎1月

正月、あるイベントを機に、今振り返ると両親に対する尊敬の眼差しが生まれた様な気がする。

前半風邪を引き、そのままテンション的には低空飛行を続けていたが、その中でもただ淡々とやることを継続しようとしていた模様。

●2月

このくらいから速水さん達と「最高の夜だぜ」デモ宅録を三田ハウスの自室にて。面白い人達と居るとアドレナリンが出て良い。

この月に私の友人でありギターの音の歪み方にマニアックなこだわりを持つギタリストを内包する時にはムーブメンツの解散ライブで、歪オタクっぷりから多大に影響を受ける。以後、今まであまり拘りがなかったギターの音色や音作りにこだわるようになる。

代官山ユニットで、画家の「2ndアルバム発売中止イベント」。名古屋で前日にライブしてそのままみんなで泊まって翌日が代官山まで移動。杉本さんと名古屋から東京に向かう新幹線、めちゃ天気が良くて富士山を見ながら食した千寿の天むすが美味かった。天むすと言う不思議な食べ物との理想的な出会い方であった。

●3月

この月の末に多摩川付近に引っ越し。土地の持つ力と環境の変化にに大いに影響を受ける。この頃、Bonoboというイギリス人のトラックメーカーの音楽を好んで聴いていたように思う。時折多摩川河川敷を走ったり歩いたりするととても澄み切った気分になれる。

あと、コールマンさんのプロモーションムービー用に画家で曲を作ります!となって、自分が作っていた曲を提案して採用してもらったのは嬉しかった。なぜか画家メンバーには「アツ旅」と言う仮タイトルが定着してしまった。

●4月

UA×菊地成孔 Cure Jazz Reunionを渋谷で鑑賞。とても時間をかけて丁寧に新居の家具(ラグ/時計/テレビ台)を選んだので、まだ生活を立ち上げている感が強い。座禅を始めようとトライするもソッコーで挫折。

●5月

GWにIKEAに行って、部屋を完成させる。後半には古材とレンガを買ってテレビ台を作成する。

画家でコールマンの六本木ヒルズ野外のイベントに出演。非常に天気がよし。ギター、凄いいい音出せた気がすんだけど、音でかすぎた模様。野外でやるのは楽しいが難しさもある。

●6月

あまり日記を残していない。精神が停滞していた模様。また、香港出張2週間で、仕事以外あまりやることがなかったのかも。

●7月

DTMで曲を完成させよう!と意気込む。一曲一応作成し、友人の映像のためのBGMとして納品。また、プログラミングも勉強し始め、結構面白くなってくる。

Motion Blue Yokohamaで見たホセジェームスのドラマーの方が素晴らしかった。

●8月

お盆で実家に帰ったり多摩川で花火を見たり画家の2ndアルバムを録り直したり、非常に牧歌的な日本人の夏休みを過ごした。

●9月

メキシコにダイビングしに行く。2年ぶりのダイビング。セノーテ(鍾乳洞内に地下水がたまっている洞窟)ダイブがスリルと美しさが相まった素晴らしい体験だった。

また、今年も画家で秘境祭に出演させていだいた。たくろうさんが素晴らしい肉達とギアを用意してきてくれて、感銘を受けるほどの旨さと楽しさ。キャンプの概念が拡張された。

●10月

基本的に頭と体のキレが素晴らしかったと思う。自分の誕生日には、一生持っていたいと思うような素晴らしいプレゼントを幾つか頂いた。

この頃、CeUと言うブラジル人女性を教えてもらう。アレンジのきめ細かさと、音楽史を更新させる的なベクトルとお洒落さを両立しつつさらにルーツを感じさせるような内容。かなり感動する。以降ヘビロテ。

●11月

目標cの達成度を一気に振り切り、達成度200%へ。

●12月

なんだか毎日のようにお酒を飲んだりしていて脳みそが溶けてきている。D'Angelo先生の14年ぶりの新譜を発売日に購入。新譜発売日購入したくなるような人は僕にとって5人も居ないので嬉しいイベント。

あとジャンルをあまり問わず、読みたかった本を貪り読んでいる。ここ最近で読んだ本。

-弱いつながり
-ジェフ・ベゾス果て無き欲望 (原題:Everything Store)
-星野リゾートの教科書・ファミリービジネスを考える
-捧げる
-深夜特急(香港/マカオ)
-田中宇の国際情勢関連の本3冊ほど
-センスは知識から始まる
-愛と哀しみのル・コルビジェ

とか。幾つか書き忘れてる気もするけど。あとは、画家で忘年会と言う新たな試みを実施。画家のセカンド・アルバム(録り直したやつ)の最終ミックスや色々今後の話などもしつつ動き出しました。世に出したいなー。

総じて2014年はいい年だった。皆様ありがとうございました。2015年はもっと素晴らしい年になる気がしているしその理由もある。また正月には次なる一年間の目標を立てて、たまにはそれを思い出しつつ過ごしたい。

引き続き、皆様と私自身の幸運を祈りつつ、来年もよろしくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

rt258593

Author:rt258593
2つの場所でギター弾いてます。長野生まれ長野育ち、18歳から上京し、2011年ジャカルタ、インドネシア生活を経て2012年現在東京在中。

tane
tane myspace
ギターとトラックと映像、リアルタイムサンプリングとそのエフェクトとループによる曲構築。

画家
画家web

各国の民族楽器(三味線、ピン、ドゥンドゥン、ジャンベ、ウィンドチャイム、ボンゴ、ティンバレス、コンガ、銅鑼、カホン、ディジュリドゥ他)と5種の管楽器、そして、ギターやベース、キーボードやドラム、更にスタイロフォンやテルミンといった電子楽器、床やタライやバケツといった音の出る器、果てはヒューマンビートボクサーすらも内包した、純然たる無国籍無秩序音響派楽団。腹には一物、胸には野望を秘めた連中が、イイ匂いのする仲間を募り、募られた仲間はまた仲間を募り、募り積もって、公園で音を鳴らし始めたところに、端を発す。性別、年齢、職業、国籍、趣味嗜好、及び楽器の経験や所持は問わず、あまりお互いのことを知らないままに、同世代の気のイイ輩が集結。演奏の技術よりも、音を鳴らすことを楽しむことを優先し、メンバーや担当楽器は流動的。

最新記事
最新コメント
タグ
 

日常 音楽 鑑賞 演奏 デザイン tane web PC 画家 哲学 mac ライブ クラブ 映画  映像  漫画 DJ アート  

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
為替レート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。